miMemo(ミメモ)

情報収集

[M]情報収集した記事を連投せずにうまくシェアし、ベストな時間帯を狙ってクリックを上げる方法

20130809こんにちは!MIU(@miu0512)です!私はよく、情報収集した際に良いなと思う記事があったらシェアするようにしています。ただ、一気にRSSの消化をするので、ついツイートを連投しがち。他の人のTLをつぶやきで埋めてしまわないよう、私はこんな方法を使っています。

一気にRSSの処理をすると、情報系つぶやきがとんでもないことに!

最近ではPocketやReadabilityなど、優秀な「あとで読む系」アプリが多く、記事を送る際にツイートをしていたりする方も多いのではないでしょうか。すると、全ての記事がざざっとツイートされ、フォロワーさんのTLを埋め尽くしてしまうことも。

あまり連投しすぎるのも、実は良くなかったり・・・

別に不利益になるようなことや、汚いツイートではないので問題はないのですが、同じ人のツイートで埋まってしまっていると、他の人のツイートや会話がどんどん流れていってしまいます。中にはフォロー解除する人もいるらしいので、注意が必要ですね。

時間指定でツイートしてくれる「Buffer」をうまく使いこなせたら素敵

そんな連投を自動的に防いでくれる便利なサービスがあるのです。これを使うことによって、他人のTLを埋めることもなく、そしてさらには時間指定をして「フォロワーさんがTwitterを見る時間帯」に合わせてあげれば、もうタイミングはバッチリですね!

時間指定つぶやきができる便利なサービス「Buffer」

[browser-shot width=”500″ url=”https://bufferapp.com/”]

Buffer – A Smarter Way to Share on Social Media

Bufferは、TwitterやFacebookへ予約投稿をしたり、自分のつぶやきを解析(クリックやファボなど)できたりするサービス。IFTTTとの連携もできるので、とっても便利です。

どうやって使うの?

サイトに無料で登録でき、すぐに使えるようになります。

Buffer tweet01

一番左のタブでは再編集やつぶやく順番を入れ替えたりもできちゃう。

Buffer tweet02

analyticsではそのつぶやきが何人に見られたのか、RTされた数やファボられた数、クリックされた数が解析されています。

Buffer tweet03

スケジュールでは曜日や時間の設定ができます。

Buffer tweet04

いくつでも追加ができ、1分単位で設定ができるので、うまく設定をしていきましょう。

私がおすすめする、指定する時間は「朝」「お昼」「帰宅時」「寝る前」

シェアするからには、色んな人にこの情報を共有したい!見てもらいたい!ですよね!より多くの人に見てもらうためには、メルマガを配信するときも同じ事が言えますが「ターゲット目線」で考えるのが大事。「通勤中」や「就寝前」は特におすすめですよー!

時間を操作してうまくフォロワーに「見てもらう」と、シェアした甲斐がある!

ここで言うなら「ユーザーがTwitterを開くタイミングはいつなのか」「Twitterが盛り上がる時間帯」「自分だったらいつTwitterを見るか」など。うまく時間を操作することによって、自分も「見てくれて嬉しい」気持ちに。相手も「こんな情報・ニュースがあるんだ」と知識向上!

メルマガのデータ統計上もっともおすすめな時間帯は「50分」だったり!

50分というのは、最もスキマ時間になりうる時間帯です。「待ち合わせの時間」の10分前。「テレビ番組が始まる」10分前。「お昼休み、ランチを終えて仕事が始まる」10分前。そんなタイミングで記事のシェアが流れてくると、結構クリックされやすいのでおすすめ。

さいごに・・・

Twitterをちゃんと稼働させてまだ日が浅い私ですが、せっかく情報をシェアするなら、みんなに見てもらいたい。知ってもらいたいと思っています!そして私も色んな方のツイートを参考にさせていただいてます。BufferはiPhoneアプリもあるので、手軽に設定・確認ができるので、手放せないサービスの一つです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

About Me

みう

みう(@miu0512)

フリーランス
Webコーディネーター

フリーランスWeb屋。マンチカン5匹と一緒に仕事をしています。 【 猫 / マンチカン / Webデザイン / ブログ / ミメモ / フリーランス / カメラ / 旅行 / 車 / 水樹奈々 / ライブ / カラオケ / アニソン / マンガ / アニメ / iPhone / Mac / 白猫 / メロディア】

PAGETOP