miMemo(ミメモ)

Mac ライフハック 便利ツール

[M]Omnifocus2正式リリース!スタンダード版とプロ版の違いをまとめてみました

OmniFocus2 pro standard5

こんにちは!みう(@miu0512)です。OmniFocus2が正式リリースされました。いざアップグレード!と思ったのですが、Standard版とPro版という、価格の違うものが2種類。機能について違いをまとめてみました。

OmniFocusって何だろう?

OmniFocusとはあらゆるタスクをアプリひとつで管理できる便利なGTDツール。頭の中にある「やること」を全て書き出して、今本当に必要なものだけを見せてくれるので、タスクが「整理」しやすい!過去に使い方などまとめています。

OmniFocusまとめ!購入検討中から使用感、私の毎日の活用方法をまるごとまとめてみました

先日OmniFocus2がリリースされましたが、2種類ある・・・?

テスト版を長いこと使っていた私。ついに正式リリースということで購入をしようと思った所、実はStandard版とPro版があることに気づきました・・・!金額もだいぶ変わってくるため、ちょっと調べてみました。

OmniFocus2 Standard版とPro版の違い

◎Pro版はオリジナルのパースペクティブを作ることが出来る

▼Standard版
OmniFocus2 pro standard1
Standard版はオリジナルでパースペクティブを作ることが出来ません。レビュー用にあるとはいえ、フィルタリングできる項目を自分でカスタマイズできないのはちょっと辛いのです。

▼Pro版
OmniFocus2 pro standard2
Pro版はバッチリ!パースペクティブを使うことが出来ます。OmniFocusを使う際は必ず使っていた機能なので、私はこれがないとダメかも。

◎Pro版はフォーカス機能が使える

▼Standard版
OmniFocus2 pro standard4
「フォーカス」機能は「今必要なタスクだけを表示させる」という便利なもの。ざっくりですが、この「フォーカス」に絞り込む条件を設定できる機能が「パースペクティブ」になります。

▼Pro版
OmniFocus2 pro standard3
ちょうど真ん中辺りにある「Focus on “●●”」。これを使うと余計なタスクを見ることが無く、今必要なものだけがフィルタリングされて表示されるようになります。

▼パースペクティブとフォーカスについては以下の記事がおすすめ
[Я]OmniFocus初心者に贈る、パースペクティブの基本的な設定方法 : りくまろぐ

◎Pro版はAppleScriptが使える

これは、実は私まだ試したことがないので、今後試してみようと思います!

私がOmniFocus2 Pro版の方をおすすめする理由

パースペクティブはカスタマイズしたい!

OmniFocusからパースペクティブがなくなったらダメだ!というほど私はパースペクティブを使っています。いわゆる「絞込み」なのですが、これがあるおかげで、今日やること、明日やること、仕事で残っている作業などが簡単に表示できるようになるのです。

パースペクティブはiPhone版でのショートカットになる!

小さい画面で沢山のタスクから必要な情報を取り出そうとすると結構時間がかかります。パースペクティブをカスタマイズできると実はiPhone版で便利!なんとトップ画面にパースペクティブを表示させることができるので、絞込んだタスクを一発で確認することができます。

今回ご紹介したアプリはこちら!

Mac版はOmniFocus2が登場!

1つ1つの項目がしっかり見れるiPad版

外出先でもササッと確認できるiPhone版

さいごに・・・

とはいえアプリの中でも結構お値段のするOmniFocus。まずはStandard版でOmniFocusに慣れてから、アップグレードするのも良いかもしれませんよ!

最後までお付き合いいだだきありがとうございます!

これからも、みう(@miu0512)を応援していただけたら嬉しいです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

About Me

みう

みう(@miu0512)

フリーランス
Webコーディネーター

フリーランスWeb屋。マンチカン5匹と一緒に仕事をしています。 【 猫 / マンチカン / Webデザイン / ブログ / ミメモ / フリーランス / カメラ / 旅行 / 車 / 水樹奈々 / ライブ / カラオケ / アニソン / マンガ / アニメ / iPhone / Mac / 白猫 / メロディア】

PAGETOP