カフェ

[M]福岡・糸島の保護猫カフェ「糸島にゃんこ」で可愛いにゃんこたちと戯れてきた!

Itoshima nyanko 3こんにちは!みう(@miu0512)です。糸島をぐるりとドライブ中、ふと道路に小さな看板を発見。道を曲がった先に「糸島にゃんこ」という保護猫カフェを見つけました。減らない捨て猫達、猫に幸せになって欲しいと願う店主さん、様々な想いが詰まったカフェでした。

看板が控えめな保護猫カフェ「糸島にゃんこ」

道路沿いにそっと看板が置いてあるので見過ごし注意!

Itoshima nyanko 1
青い看板に白字でそっと添えられている看板。店主さんいわく、商売にしているつもりはないので、広告や宣伝をすることはないとのこと。

道を左に曲がると、少し大きめの看板が見えました。

Itoshima nyanko 2

どうやら自宅を改築して保護猫カフェを運営しているようです。

Itoshima nyanko 4

階段をあがっていくと、入り口に到着します

Itoshima nyanko 6

糸島にゃんこの猫たちはすべて捨て猫です。保護した猫たちです。どうぞかわいがってあげてください。とのこと。

保護猫カフェのドリンクはセルフサービス

まずは入り口で好きな飲み物をチョイス

Itoshima nyanko 8

ウェットティッシュとアルコールで手を消毒し、いざにゃんこパラダイスへ

お部屋にはキャットタワーやケージが沢山

Itoshima nyanko 9
一番多いときで20匹以上いるようです。昨日ちょうど2匹引き取られたとのことで、今日は8匹程度になっていました。

顔に武士傷のような模様のにゃんこと恥ずかしがり茶トラ

Itoshima nyanko 11

お部屋の真ん中には、子猫兄弟2匹

黒縞とアメショ柄の子猫がくっついていました

Itoshima nyanko 13

猫じゃらしにじゃれつく子猫たち

Itoshima nyanko 16

おまんじゅう猫

Itoshima nyanko 14

手を近づけたら猫パンチされました

Itoshima nyanko 20
どうやら人に慣れていないらしいこの猫さん。手を近づけたら思わず猫パンチが飛んできました。うーん、かわいい。

引取ってくれる里親さんを待ちわびて

Itoshima nyanko 19
保護猫カフェに来てくれたお客さんが気に入ったら里親になれるので、今まで沢山の捨て猫達が暖かい家庭に引き取られていったそうです。入り口には卒業生たちの写真でいっぱいでした。

気になるお値段は?

60分1000円とちょっとカフェよりも割高

猫たちのごはんになるんだ考えると安いものですね!捨てられていった沢山の猫たちが幸せに過ごせることを願うばかりです。

そもそも、捨てないでほしい

全国各地で、野良猫を保護して去勢・避妊手術を行う活動や、こうして保護した猫達を集めて保護猫カフェを開く方が増えてきました。

それでも止まらない「猫を捨てる」という行為。自分で産んだ子供さえ捨てるご時世ですから、これからも捨て猫は減らない気がします。

でも、それでも「大人猫になってかわいくなくなった」とか「引っ越しするから飼えなくなった」とか理不尽な理由で捨てないでほしい。家族だと思わないんでしょうか。。

今回ご紹介したお店はこちら!

さいごに・・・

店主さんは、里親に引き渡すのは寂しいけど幸せになれるなら、という思いで続けているそうで、私も捨て猫たちが1匹でも多く優しい家庭に引き取られることを願っています。

糸島だけでなく、全国各地で保護猫カフェが広まりつつある現在。少しでも長生きのできる野良猫・捨て猫が増えていくといいですね。

最後までお付き合いいだだきありがとうございます!

これからも、みう(@miu0512)を応援していただけたら嬉しいです!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみうをフォローしよう!

About

みう

みう (@miu0512)

フリーランス4年を経て起業。ホームページ制作やLP制作を企画からマーケティングまですべて請けているため、「Webコーディネーター」として活動中。

Category

Popular

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

PAGETOP