グルメ

[M]名古屋名物ひつまぶしの生みの親「いば昇」で食べたひつまぶしは絶品でしたー!

20130817113637

こんにちは!MIU(@miu0512)です!フリーランスですがお盆休みをしっかりいただき名古屋旅行に行ってきました。名古屋名物ひつまぶしはやっぱり食べておかないと!ということで今回は「ひつまぶし発案のお店」のご紹介です。

ひつまぶしって「おひつ」に「まぶす」からだったのね!

名古屋といえばひつまぶし!というくらい今や有名な料理ですが、こういった料理の発祥の地に行って食べたことは今までなかったのです。まして、ひつまぶしという名前の意味すら考えずに今まで食べていたので、ちょっと調べてみました。

そもそもひつまぶしって?

1887年頃に発案された調理法。ウナギの蒲焼を細かく刻み、飯を混ぜ合わせる。店によっては、ウナギの身の下に錦糸玉子を敷き詰めるなどの工夫も見られる。 ←Wikipediaより

発案したお店は「あつた蓬莱軒」と「いば昇」。商標登録は「あつた蓬莱軒」

ひつまぶしを食べるならと、2軒ともチェックしていたのですが、あつた蓬莱軒に行ってみたものの、2時間待ちというものすごい待ち時間を告げられたため断念。いば昇1軒だけ食べてきました。次回名古屋に行くときは絶対あつた蓬莱軒も食べに行きたいなぁ!

趣きのある店内「いば昇」でひつまぶしを食べました

20130817121351

店内で30分くらい待たされている間、中庭の鯉たちを眺めながら、そして他のお客さんが注文しているものを観察しながらw

20130816140951

とりあえず、普通のうな丼と、ひつまぶしを注文。結構時間をかけて作るのか、ひつまぶしが出てくるまでにさらに時間がかかりました。ただ、出てきた時の衝撃は凄かったです。。

これが噂の、いば昇のひつまぶし!

20130816174302

中のご飯が見えないくらいびっしりとうなぎさんが盛られています。さらにさらに、うなぎの量も結構多く、これでもか!というくらい贅沢な逸品。おひつの蓋を開けた途端に美味しそうなニオイが堪らないっ!食欲を掻き立てられるたれのニオイに思わず速攻!

1杯目はふっかふかのうなぎをまずはそのまま

2杯目も実は普通にいただきましたw

20130816143607

山椒が大好きなので1杯目にも普通にかけてしまったため、2杯とも同じ感じで食べてしまいましたっ!

3杯目はもちろんお茶をかけてお茶漬けに。←絶品

20130816174420

普通のうな丼も美味しかったですー

20130816142803

でも私はやっぱりひつまぶしの方が好きです。

さいごに・・・

名古屋でひつまぶしは今や定番。一体どうしてまぶして食べることを思いついたのでしょうか。しかもお茶漬けにまで・・・。私はうな丼よりもひつまぶしのほうが好きです。特に、山椒をたっぷりかけて食べるひつまぶしは最高!!今度家で作ってみようと思います。

今回ご紹介したお店はこちら!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみうをフォローしよう!

About

みう

みう (@miu0512)

フリーランス4年を経て起業。ホームページ制作やLP制作を企画からマーケティングまですべて請けているため、「Webコーディネーター」として活動中。

Category

Popular

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

PAGETOP