Webサービス

[M]AUN(アウン)はキャプチャ画像などに付箋感覚でコメントが付けられるので指示もカンタン!登録不要!

Aun sum

こんにちは!みう(@miu0512)です。最近仕事で外注する機会が増え、指示をすることが多くなりました。いかにわかりやすく説明資料を作ることに悩んでいたのですが、AUN(アウン)を使って画像にコメントを載せる方法で指示書を書いたらかなり便利!とにかくご紹介です。

AUN(アウン)ってどんなサービス?

登録不要!誰でも簡単にサクッと作ることが出来る画像共有サービス

Aun 17

AUN(アウン)は画像を取り込んで、そのキャプチャ画像に細かくコメントを入れて共有できるコメント付き画像共有サービス。修正や指示などが画像上で行えるため、視覚的に捉えることができ、イメージの共有がしやすいため、とにかく仕事で使える便利なサービスです。

AUN(アウン)の使い方

3パターンの画像取り込み&トリミング(切り抜き)加工も

AUN(アウン)は「URL」「画像アップロード」「クリップボードからのコピペ」の3パターンから画像の取り込みが可能です。使い方はとっても簡単。登録不要でサイト上に画像を取り込むだけであっという間に共有URLが出力されます!

サイトURLから画像を取り込む方法

取り込みたいサイトURLを入力して「AUN!!」

Aun 1

画像の切り抜きを行うことも可能です

Aun 2

トリミングを行うとその画像の一部を表示することができます。パーツごとに指示を出したい時などに便利です。

実際にミメモを取り込んでみましたよー!

Aun 3

綺麗に取り込む事ができます。ここの画像の上でドラッグすることで、コメントを入れられるようになります。

マークしたい場所で四角形を描くことが可能。ドラッグでOK

Aun 4

ドラッグして四角形を作るとコメントを入力できるようになるので、細かくコメントを入れていってみましょう。実際にコメントを入れたものは右側のメモリストに保存されていきます。テキストの内容をあとから変えることも出来ます。

右上の「保存する」を押すとタイトルとパスワード設定が可能です

Aun 5

分かりやすいタイトルをつけて保存しましょう。

「保存する」を押すと共有URLが発行されます。7日間有効!

Aun 6

共有URLが発行されました。共有したい相手にこのURLを送ることで、閲覧が可能になります。

ローカルから画像をアップロードする方法

PC内の画像をドラッグ&ドロップまたはファイル参照でアップロードできます

Aun 7

実はこの画面でキャプチャやクリップボード貼り付けの項目も選択できるようになります。自分のパソコンに入っている画像をアップロードしたい場合は、ここにドラッグ&ドロップするか、右側の参照でファイルを探して取り込みましょう。

前回の記事のアイキャッチ画像を取り込んでみました

Aun 8

細かい部分を指摘するのにとにかく便利ですね!

Aun 9

とにかくどんな画像にも指示ができるので、ページはもちろんバナーのデザイン指摘やチラシの修正などなど細かい所で使えそうです。

今度はパスワードを設定してみたいと思います

Aun 10

セキュリティ性のある画像の場合は必ず閲覧パスワードをかけましょう。設定は簡単なので、仕事の際は私は必ずパスワードを設定しています。

閲覧パスワードを設定・・・!

Aun 11

「閲覧パスワードを設定」にチェックを入れるとすぐにパスワードの入力をすることができるので、パスワードを設定したら保存。共有URLのが発行されます。

コピペで画像を貼る方法

クリップボードつまりコピーした画像をペーストすることも可能

Aun 16

例えばインターネット上で気になる画像があった場合など、画像をコピーしてここに貼り付けることが可能になります。わざわざスクリーンショット等撮らなくても良いのが便利ですね。

出力されたURLを表示させてみると・・・

パスワード付きのものは最初にパスワードを求められます

Aun 14

パスワードが設定されているものは最初にアクセスした時点でパスワードの入力を求められます。

開いてみると編集は出来ませんがコメントのコピペが可能

Aun 15

共有したい相手が開くとこんな感じで編集ができないようになっています。ただ、右側のメモリストはテキスト表示のためコピペが可能。修正したい文言などを貼り付けておくのもありだと思います。

AUN(アウン)はこんな時に便利!

サイトデザインのコーディング指示書に使用しています

デザインは私が仕上げて、コーディングする際にクラス名やコーディングの注意点、ここはこういう仕様で作って欲しいなど、細かくコーディングの指示を行う際に使用しています。そうすることで私のイメージに合うソースが仕上がるので、安心して外注に任せられるようになりました。

修正して欲しい箇所をまとめてコメントをつけています

仕上げてもらったデザインの修正点を指摘するのに、この箇所はこんな風に修正して欲しいなど、修正点を視覚的にわかりやすくコメントしています。文字だとなかなか伝わりづらい部分も画像共有で簡単にイメージを共有できて便利!

打ち合わせ中に画像メモとして使っています

例えば仕事で打合せに行った時、サイトデザインの修正指摘があった場合に軽くコメントを入れながら修正点をまとめたり、「この部分を削除」など自分なりにメモしてまとめることができます。

さいごに・・・

AUN(アウン)はとにかく画像共有+コメント入れが誰でも簡単にできるので、仕事の効率化にもつながり便利なサービスです。作る側も、見る側もわかりやすく、最近流行りのクラウドソーシングでも意思疎通がしやすくなりますので是非使ってみてくださいね!

最後までお付き合いいだだきありがとうございます!

これからも、みう(@miu0512)を応援していただけたら嬉しいです!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみうをフォローしよう!

About

みう

みう (@miu0512)

フリーランス4年を経て起業。ホームページ制作やLP制作を企画からマーケティングまですべて請けているため、「Webコーディネーター」として活動中。

Category

Popular

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

PAGETOP