Mac Web制作

[M]iPhone6やPlusにも対応!Mac・iPad・iPhone・Androidのはめ込み画像制作アプリ「Promotee」が凄く便利

Promotee sum

こんにちは!みう(@miu0512)です。キャンペーンページを作るときや、サービスのランディングページを作る際に活躍する「画面はめ込み画像」を一瞬で作成できる(しかも透過済)アプリ「Promotee」を発見!これはかなり便利です。

一瞬で画像はめ込みを実現させる画像加工ツール

余計な制作時間をカットできて便利!Android系も制作可能!

「Promotee」でiPhoneのはめ込み画像を作成

STEP1:ベースを選びましょう

Promotee1

iPhone6スペースグレイを選んでみました。他にも単体だけでなくiPhone・iPad・MacBook Airのセットなどもあります。

STEP2:画像をドラッグ&ドロップします

Promotee2

「Drop Here」に画像をドラッグ&ドロップするだけでOK!ミメモのスマホ版をキャプチャして、ドラッグ&ドロップ!縦横比もぴったりです。

STEP3:右下の「Save」を押して保存すれば完成!

Promotee3

保存する場所はもちろん、形式やサイズ、解像度も選べるので結構調整がしやすく便利です。「png」で保存すると、綺麗に透過されるので、そのまま利用できちゃう!

完成!制作時間わずか1分でした

Promotee4

オリジナルサイズで保存してみたところ、1109 × 1941の大きさに。割と大きめの画像が出来上がるので、リサイズして色んな所で使うことができます!

「Promotee」でiMacのはめ込み画像を作成

とにかくテンプレートが豊富!

Promotee5

「Promotee」はApple製品だけでなくAndroidのテンプレートもあるのが良いところ。テンプレートにフィルタリングをかけることもできます。

キャプチャの縦横比に注意!

Promotee6

iPhoneなどのスマートフォンデバイスの場合キャプチャするのに問題はないのですが、PCの場合は縦横比に気をつける必要があります。

左下の「i」で詳細をチェックできます

Promotee8

左下の「i」では、出力される画像の大きさや、ドラッグ&ドロップする画像の推奨サイズが表示されます。細かくトリミング等が行えないため、キャプチャをする画像の方をリサイズしておきましょう。

iMac版も綺麗に作成できました!

Mimemo imac

簡単に作成できるため、PSDのモックアップを探して、画像を加工して・・・なんて手間がなくなります。

今回ご紹介したアプリはこちら

さいごに・・・

アプリの紹介サイトや、Webサービスの紹介、ポートフォリオなどにも使えそうなアプリ。有料ですが買って損はないと感じました。

最後までお付き合いいだだきありがとうございます!

これからも、みう(@miu0512)を応援していただけたら嬉しいです!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみうをフォローしよう!

About

みう

みう (@miu0512)

フリーランス4年を経て起業。ホームページ制作やLP制作を企画からマーケティングまですべて請けているため、「Webコーディネーター」として活動中。

Category

Popular

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

PAGETOP